人生に、もふもふを。

長い間、引き取り手が現れなかった臆病な老猫。ついに運命の人が現れると… まるで別猫へと大変身! (4枚)

0

猫の『アガタ』は随分前に保護施設にやって来た14歳の老猫です。しかし、アガタを引き取ってくれる人はなかなか現れず、ずっと施設で暮らしていたのです。スタッフはみんな、アガタはこのまま施設で残りの人生を過ごすだろうと考えていました。

上を向いてる猫

高齢のアガタはとても臆病で、独りでいるのが好きなようです。そのため施設を訪れた多くの人達が、アガタの前を通り過ぎて行ったのです。

そんな中、一人の女性(@orald)が施設を訪れました。

13歳の猫と一緒に暮らしていた女性は、飼い猫よりも若い猫を引き取るつもりで施設を訪れました。しかし、施設に入った女性は、ひとりで物陰に隠れている、ちょっと気難しそうな14歳のアガタに目が止まったのです。

見上げる猫

「私は施設にいる全ての猫と一緒に遊びました。でも最後はアガタに決めました。私はどうして彼女を選んだのかうまく説明できません。なぜか彼女のことがとても気になったのです」と女性は言いました。

新しい家に来たアガタは、女性にたっぷりと愛情を注がれると、みるみるうちに変化していきました。そして、今までの臆病な性格が嘘だったかのように、女性のそばから離れなくなったのです♪

転がってる猫

「アガタは先住猫よりも1歳年上ですが、元気に家の中を歩き回り、高いところにも軽々と登ります。そして、私が彼女の名前を呼ぶと、嬉しそうにスキップしながらやってきます」と女性は嬉しそうに話してくれました。

まるで生まれ変わったように大変身したアガタですが、どうやらこちらの姿が本当の姿だったようです。安心できる家と飼い主さんの愛情で、アガタは本来の姿を取り戻すことができたのです。

寝そべる猫

こうして臆病だったアガタは、新しい家でのびのびと暮らし始めました。もしかするとふたりの出会いは、運命の出会いだったのかもしれませんね♪

まだまだ元気いっぱいのアガタは、これからも優しい女性の元で、幸せに年齢を重ねていくことでしょう(*´ω`*)

出典:reddit.com

猫にもっと癒されたい方は いいね! してね
可愛い猫の話題をお届けします(。・ω・。)
この記事を友だちにシェアしよう