人生に、もふもふを。

フサフワのシッポが家中を駆け回る! 兄弟の中で一番小さかった子猫が、飼い主さんも驚くほどの大シッポ猫に変身! (7枚)

0

猫の『ウィンストン』が保護施設に来た時、兄弟達の中で一番小さな子猫でした。ウィンストンは兄弟達が新しい家を見つけた後も、引き取り手がなかなか現れず、しばらくの間ひとりで里親さんを待っていたそうです。

寝そべる子猫

そんな中、ある夫婦が保護施設を訪れました。そして、愛らしいウィンストンの姿を見て、一瞬で恋に落ちたのです。

すぐにウィンストンを連れ帰った夫婦でしたが、この時はまだ、ウィンストンの身にこんなに大きな変化が訪れるとは思ってもいませんでした。

その後もすくすくと成長したウィンストンは、数ヶ月後にはフワフワの毛に覆われました。

成長した子猫

ウィンストンは洗面台にぴったりとフィットする大きさになりました。

「ウィンストンはいつも幸せそうに過ごしています。彼はよく遊び、シャワーを浴びるのが大好きです。さらにソファーをひっかくのも大好きです!」と夫婦は言いました。

シンクの中の猫

「ウィンストンはいつも私達にくっついて離れません。彼はとても好奇心が強くて、いつも家の中を走り回ります。そして時々トラブルを起こします♪ 彼は本当に愛らしくて、柔らかくて、優しい猫です。」

こちらは昨年のクリスマスの様子です。どうやらウィンストンは、今までで一番のクリスマスプレゼントになりたかったようです♪

見つめる猫

そんなお茶目なウィンストンですが、身体のある部分の変化が夫婦を驚かせました。それはシッポです。ウィンストンのシッポは、いつの間にか身体の半分を占めるほどの大きさになっていたのです!

「ウィンストンの走り回る姿を見るのは、私達の楽しみの一つです。彼のシッポはとても大きいため、まるでシッポだけが走っているように見えるのです」と夫婦は笑いながら話してくれました。

窓辺の猫

キャットタワーで寝ている時も、見事なシッポが垂れ下がっています♪

くつろぐ猫

子猫だったウィンストンは、ちょうど1歳の誕生日を迎えました。あんなに小さかったウィンストンとそのシッポは、こんなにモフモフの塊に大変身したのです!

成長した猫

フワフワのシッポがチャームポイントのウィンストン。これからもその愛らしいシッポで、優しい夫婦に笑顔と幸せを届け続けることでしょう♪

出典:reddit.com

猫にもっと癒されたい方は いいね! してね
可愛い猫の話題をお届けします(。・ω・。)
この記事を友だちにシェアしよう