人生に、もふもふを。

生まれた時からずっと一緒の22歳の老猫。大好きな飼い主さんとの幸せそうな姿にホッとする (3枚)

0

ライアンさんは生まれた時から1匹の愛猫と一緒に暮らしてきました。ライアンさんは21歳で、愛猫は22歳です。

見つめる猫

「両親は僕がお腹の中にいる時に、彼を家族に迎えました。きっと両親は彼と一緒に、親になるための練習をしたかったのだろう」とライアンさんは思っているそうです。

「彼はとても若々しくて、誰も22歳だと信じてくれません。彼が若さを保っているのは、もしかすると”ツナの日”があるからかもしれません! 彼はとてもツナ(猫用)が大好きで、週1回の”ツナの日”を楽しみにしているのです。さらに彼は1日に20時間くらい寝るのですが、それも若さを保つ秘訣なのかもしれません。」

揉む猫

ふたりは20年以上経った今でも、いつも一緒で離れることはありません。いつもそばにいてくれる愛猫に「彼は真の友達です」とライアンさんは言います。

揉む猫

きっとライアンさんと同じくらいに、愛猫も幸せを感じていることでしょう。幼い頃からずっと一緒のふたりは、お互いになくてはならない存在なのです。まだまだ元気いっぱいの愛猫は、これからも優しいライアンさんと共に、幸せに年齢を重ねていくことでしょう♪

出典:reddit.com

猫にもっと癒されたい方は いいね! してね
可愛い猫の話題をお届けします(。・ω・。)
この記事を友だちにシェアしよう