人生に、もふもふを。

ガリガリに痩せていた野良猫。助けてくれた里親さんへ、愛情いっぱいのクリスマスプレゼントを届ける (5枚)

0

今から3ヶ月前のこと。フロリダに住むダニエル・ロペスさんは、野良猫の『ティンク』を保護しました。発見された時のティンクはガリガリにやせ細っていたため、ダニエルさんはその場に残しておくことができなかったそうです。その後、ティンクはダニエルさんの献身的な看病のおかげで、すっかり元気を取り戻しました。

そんな優しいダニエルさんの元に、今年のクリスマスはいつもより早くやってきたようです。

クリスマスツリーと猫

それは今から1週間ほど前のこと。その日、ダニエルさんはクリスマスツリーの下から、子猫の鳴き声が聞こえてくることに気づきました。驚いたダニエルさんがツリーに駆け寄ると、そこにはティンクが出産した子猫がいたのです!

ツリーの下で子猫を産む

その後、ティンクはさらに3匹の子猫を産みました。

可愛い子猫達

クリスマスツリーの下の子猫達は、まるでクリスマスプレゼントのように見えたそうです♪

靴下の中の子猫

子猫達はそれぞれ『ノエル』、『ジョイ』、『クリスマス』、『フェイス』と名づけられました。愛情深いティンクは、生まれてきた我が子を大切に育てているそうです。

仲良し親子

こうしてガリガリの状態で保護されたティンクは、命の恩人に素敵なクリスマスプレゼントを届けました。ダニエルさんは幸せそうな親子の姿を見ながら、いつも心が癒されているそうです♪

出典:boredpanda.com

猫にもっと癒されたい方は いいね! してね
可愛い猫の話題をお届けします(。・ω・。)
この記事を友だちにシェアしよう