人生に、もふもふを。

悲しそうな瞳で見つめてきた猫。保護施設から引き取られ、幸せな暮らしを手に入れると… (8枚)

0

ある日、ケリーさんは保護施設で子猫の『マックス』と出会いました。ケージの中に入っていたマックスは、とても悲しそうな瞳でケリーさんを見つめてきたそうです。その姿を見たケリーさんは、マックスを放っておくことができませんでした。

新しい家に着いたマックスはとても小さく、ケリーさんの手の平に乗るくらいの大きさでした。マックスはケリーさんをお母さんだと思ったようで、いつも後ろをついて回り、抱っこされると幸せそうに喉を鳴らしたそうです。

しかし、新しい家で幸せを手に入れたマックスでしたが、あの悲しそうな顔は変わりませんでした。どうやらマックスは、生まれた時からこの顔だったようです( *´艸`)

見上げる猫

マックスはいつも ”おねだり顔” でケリーさんを見つめてきます。それが元々の顔だと分かっていても、ケリーさんはマックスのお願いを断ることができません。

「もう少しここにいていいよね?」

シンク猫

「朝ご飯まだ?」

掴まる猫

おやつ好きのマックスは、時々コッソリとおやつの袋を開けようとします。でもケリーさんはマックスがどんなことをしても叱ることができません。それはマックスの顔がいつも「ごめんなさい」と言っているからです。

座り猫

こちらはマックスが浴槽で遊んでいる時の姿です。マックスのシッポはとってもモフモフで、ケリーさんはついつい触ってしまうそうです♪

寝転がり猫

時々マックスは、可愛い舌をしまい忘れていることがあります。その時の顔はとても愛嬌たっぷりで、いつもケリーさんを笑わせてくれるそうです♪

面白い表情の猫

また、ケリーさんを常に独り占めしたいマックスは、ケリーさんが自分以外のものに集中していると、決まって視界に入ってくるそうです。そして、「ねぇ、ボクのこと忘れちゃったの?」と健気な顔で見上げてくるのです。

立ち上げる猫

その姿を見たケリーさんは、全てのことを中止して、全力でマックスをかまってあげるそうです(*´ェ`*)

見つめる猫

悲しそうな顔のマックスは、ケリーさんのおかげで毎日が幸せいっぱいです。おねだり上手のマックスは、その愛らしい姿で、これからもケリーさんに様々なお願いごとを叶えてもらうことでしょう♪

出典:instagram.com

猫にもっと癒されたい方は いいね! してね
可愛い猫の話題をお届けします(。・ω・。)
この記事を友だちにシェアしよう