人生に、もふもふを。

「おばあちゃん、大丈夫?」病気のおばあちゃんが心配で心配で… とうとう看病を始めた猫さん (*´ω`*)

0

ある日、猫の『あめちゃん』と一緒に暮らしていたおばあちゃんが倒れ、入院してしまいました。1週間後に無事に退院したおばあちゃんでしたが、あめちゃんの飼い主さんはとても心配だったため、一緒の部屋で寝ることにしたそうです。

おばあちゃんを心配する猫

普段は別の部屋にいるおばあちゃんに、最初は落ち着かない様子だったあめちゃん。しかし、具合の悪そうなおばあちゃんを見て、心配になったあめちゃんは「おばあちゃん、大丈夫?」と看病を始めたのです。

心配する様子はこちら。

優しいあめちゃんの姿に心が温かくなりますね。こんなに心配してくれる愛猫がいたら、おばあちゃんもすぐに良くなることでしょう。

猫にもっと癒されたい方は いいね! してね
可愛い猫の話題をお届けします(。・ω・。)
この記事を友だちにシェアしよう