人生に、もふもふを。

「これからよろしくね」独りぼっちの保護猫に友達ができた瞬間

0

最近、撮影者さんの家の近くに住み着いた1匹の猫のお話です。その猫はこの近くに新しく来た猫だったのですが、地域に元々住んでいた古い猫にいじめられて、いつもビクビクしながら過ごしていました。

いつもひとりの猫

独りぼっちの猫を可哀想に思った撮影者さんは、その猫を保護する事にしました。しかし、保護した猫はなかなか新しい生活になじめず、家の床下から出てこない日々が続いたのです。

いつもひとりぼっち

どうしていいか分からず、困り果てた撮影者さん。そんな撮影者さんの気持ちを察したのか、飼い猫の『なっちゃん』がある行動に出たのです。

先住猫に近づいていって

その日、珍しくなっちゃんの近くで日向ぼっこを始めた保護猫。しばらく2匹の様子を見ていると…

1時間程お互いに様子を伺っていた2匹でしたが、ついにお友達に! 心を開く瞬間に思わず胸が熱くなりますね。

猫にもっと癒されたい方は いいね! してね
可愛い猫の話題をお届けします(。・ω・。)
この記事を友だちにシェアしよう