人生に、もふもふを。

長年連れ添った愛猫とお別れした男性。保護施設を訪ねると、愛猫そっくりの子猫が現れて… (9枚)

0

ある日、アダムさんが保護施設で子猫の『モルダー』と出会いました。モルダーはニューヨークの路上で発見された子猫で、結膜炎にかかり盲目になりかけていたのです。しかし、地元の保護施設で獣医さんの治療を受け、失明の危機を脱することができました。

猫を抱く男性

実はアダムさんがモルダーに出会う前、最愛の猫『サイモン』と暮していました。しかし、サイモンは老衰のため天国へと旅立ったのです。

悲しみに暮れるアダムさんは、サイモンとの楽しい日々が忘れられず、再び猫を家族に迎える決心をしました。そして、アダムさんは保護施設を訪れたのです。

アダムさんが施設に入ると、他の子猫と遊ぶモルダーを発見して興奮しました。それはモルダーが、お別れしたサイモンとそっくりだったからです。モルダーは興奮するアダムさんに気づくと、走り寄ってきてアダムさんの手に頭突きをしました。その瞬間、アダムさんはこの上ない喜びを感じたのです。

仲良しな猫と男性

その日以来、アダムさんとモルダーは毎日必ずハグをします。もちろん、モルダーが大きくなった今でも、毎日のハグは続いているのです。

ハグ好きのモルダーは、アダムさんに寄りそいながらゴロゴロと喉を鳴らすそうです♪

幸せそうな猫と男性

モルダーはとっても表情豊かで、アダムさんに様々な表情を見せてくれます。

不思議な顔の猫

また、甘えん坊なモルダーは、アダムさんとずっと一緒にいたいようで、長い間放置されると、かまって欲しそうな顔で近づいてくるそうです。

ラブラブな猫と男性

そんな仲良しなふたりの趣味は、一緒に窓の外の光景を楽しむことです。

ポーズを決める猫と男性

そして、モルダーはお昼寝の時間になると、アダムさんをベッドにして眠り始めるのです♪

くつろぐ猫と飼い主さん

モルダーは、10月で6歳になりました。ふたりは毎日ハグをしながら、最高の6年間を過ごしてきたのです。

キスする猫と飼い主さん

こうして路上で寂しい生活を送ってきたモルダーは、アダムさんによって救われました。毎日幸せな時間をプレゼントしてくれるアダムさんに、モルダーはきっと感謝していることでしょう。

いっしょに眠る猫と飼い主さん

いつも一緒のふたりは、これからもずっと最高の家族なのです。

出典:MULDERCATNYC

猫にもっと癒されたい方は いいね! してね
可愛い猫の話題をお届けします(。・ω・。)
この記事を友だちにシェアしよう