人生に、もふもふを。

目の周りがボロボロになっていた子猫。獣医さんのところに連れて行くと… 美猫に変身! (3枚)

0

ある日、自然豊かな町に住む男性(@Gwensaur)が、家のデッキの下から這い出してきた子猫と出会いました。子猫は男性に気づくと、寂しそうな顔で見つめてきたのです。

子猫は感染症のため、目の周りがとても汚れていました。可哀想に思った男性が手を差し伸べると、子猫が真っすぐに近づいてきたのです。

男性は近くに子猫の家族がいないかを探しましたが、結局見つけることはできませんでした。

ポーチにやって来た子猫

男性は子猫を家の中に入れると、目の周りを丁寧に洗ってあげました。そして、動物病院へと連れて行ったのです。

庭の子猫

獣医さんは子猫の状態を診ると、抗生物質入りの目薬をほんの少しだけさして、目を完璧に清掃しました。

するとどうでしょう! 子猫の目は見違えるほど良くなったのです。出会ったときとは全く違う子猫の姿に、男性はとても驚いたそうです。

元気になってきた子猫

その後、『ワルド』と名づけられた子猫は、男性の家の先住犬『グウェン』とお友達になりました。最初は子猫を里親に出そうと思っていた男性ですが、2匹の楽しそうな姿を見て、一緒に暮すことに決めたそうです。

男性のおかげで、悲しそうな顔をしていたワルドに笑顔が戻りました。あと少ししたら感染症がウソだったかのように、元気な姿を見せてくれることでしょう♪

出典:reddit.com

猫にもっと癒されたい方は いいね! してね
可愛い猫の話題をお届けします(。・ω・。)
この記事を友だちにシェアしよう