人生に、もふもふを。

飼い猫が連れてきた野良のお友達。「いっしょに暮そう!」と猛アピールしてきた (〃∇〃)! 7枚

0

アメリカのテキサス州フォートワースにある保護施設には、サビ猫の『ポーチー』が暮しています。ある日、ポーチーが庭でご飯を食べていると、見慣れない茶トラの野良猫がやってきたのです。どうやら野良猫は、ポーチーと親しくなったボーイフレンドのようでした。

ご飯を食べる猫

施設のスタッフが野良猫を捕まえようとしましたが、残念ながら逃げられてしまいました。しかし、3日後に再び野良猫が庭に姿を現したのです。スタッフが野良猫を呼ぶと、今度は逃げずに一直線に近づいてきました。

友達を連れてきた猫

野良猫はポーチー用のご飯を美味しそうに食べると、庭の探索を始めました。

住み着いた猫

そして、スタッフが頭をナデナデしてあげると、嬉しそうな姿を見せてくれたのです♪

幸せそうな猫

野良猫はスタッフのことがとても気に入ったようで…

ナデナデ猫

「いっしょに暮そう!」と猛アタックしてきたのです!

幸せそうな猫

もちろんスタッフには、野良猫の願いを断ることはできませんでした(*´ω`*)

スタッフは野良猫に『トーチー』と名づけて、施設に迎えることにしたのです。トーチーはすぐに家の中が気に入ったようで、室内生活を満喫し始めました♪

家で暮し始めた猫

こうして飼い猫のポーチーと出会ったトーチーは、新しい家を見つけることができました。もしかするとトーチーは、ポーチーから素敵な家があることを教えてもらったのかもしれませんね♪

すっかり家族の一員になったトーチーは、野良時代とは全く違う生活を楽しんでいるようです。これからはご飯や寒さの心配はいりません。トーチーは一年中温かい家の中で、ポーチーやスタッフと一緒に幸せに暮していくことでしょう(*´ェ`*)

出典:facebook.com

猫にもっと癒されたい方は いいね! してね
可愛い猫の話題をお届けします(。・ω・。)
この記事を友だちにシェアしよう