人生に、もふもふを。

「里親さんが見つかるまで預かるわ」と保護猫を引き取った女性。しばらくすると… 予想通りの結末に ( *´艸`) 8枚

0

ある日、アンジェラさんの友達が猫の『フローキ』を保護しました。友達の家には先住猫が住んでいたのですが、フローキとの相性が悪く、いつもケンカばかりしていたそうです。

寝転がる野良猫

その話を聞いたアンジェラさんは里親さんが見つかるまでの間、フローキを預かることにしました。

見上げる猫

しかし、フローキとの暮らしがあまりにも幸せだったため、数ヶ月後にはフローキを手放せなくなってしまったのです!

いい表情の猫

アンジェラさんは今から1年前に、フローキを正式に採用しました。

ヘソ天猫

フローキはとても好奇心が旺盛な猫で、家の中や庭をよく探索しています。そして、好奇心が満たされると、アンジェラさんの元に戻ってきて、まったりとした時間を過ごすのです。

現れた猫

アンジェラさんはフローキの姿にいつも癒されています。フワフワでちょっとポッチャリのフローキは、たくさんの愛情をアンジェラさんに返してくれるのです。

立ち上がる猫

「もし、あなたがペットを探しているようでしたら、ぜひ保護猫も候補に入れてください。きっと彼らは素敵な時間をあなたにプレゼントしてくれるはずです」とアンジェラさんは言います。

上目遣いの猫

すっかり猫好きになってしまったアンジェラさんは、フローキのおねだりを断れないそうです。そんなアンジェラさんに育てられたフローキは、すっかり甘えん坊さんに成長してしまいました♪

幸せそうな猫

野良猫だったフローキは、こうして温かい家を手に入れました。これからもフローキは、アンジェラさんにたっぷりと甘やかされながら、自由気ままな日々を過ごしていくことでしょう(*´ェ`*)

出典:boredpanda.com

猫にもっと癒されたい方は いいね! してね
可愛い猫の話題をお届けします(。・ω・。)
この記事を友だちにシェアしよう