人生に、もふもふを。

汚れた身体で団地内をうろうろしていた子猫。たった一日で驚きの変化を遂げる! (5枚)

0

ある日のこと、団地に住むバイオレッタさんが、建物の外でうろうろする子猫を見つけました。子猫は全身が泥だらけで、とても汚れていました。

独りぼっちの子猫

バイオレッタさんは子猫に近づくために家から鶏肉を持ってきたのですが、人間を警戒している子猫はなかなか近づいてきませんでした。でもバイオレッタさんは諦めませんでした。同じ建物に住む知人も加わって、辛抱強く子猫との距離を縮めていったのです。

そして、ついに子猫を保護しました!

ダンボールの隅の子猫

バイオレッタさんは子猫を家に連れて帰ると全身をキレイに拭いてあげました。最初は怖がっていた子猫でしたが、バイオレッタさんと接しているうちに次第に落ち着いていったのです。

持たれる子猫

その後、子猫は獣医さんのところへ行きました。そこでノミや身体を洗浄してもらい、猫風邪の治療のために抗生物質をもらいました。病気を患っていた子猫ですが食欲はとても旺盛で、ご飯を食べながらゴロゴロを喉を鳴らしていたそうです。

お医者さんに行った子猫

バイオレッタさんは子猫に『ナックス』と名づけて、家族に迎えました。そして、バイオレッタさんがナックスに優しく接していると、たった1日でこんなに愛らしい姿を見せてくれたのです!

可愛い姿の子猫

バイオレッタさんの膝の上に乗って、じっと見つめてくるナックス。まるで「助けてくれてありがとう」と言っているかのようですね。

こうして幸せな家を見つけたナックスは、心も身体も別猫のようになりました。1日も経たないうちに心を開いてくれたナックスに、バイオレッタさんもビックリ! 数ヶ月経った今でも、ナックスは愛情いっぱいのハグをプレゼントしてくれているそうです♪

出典:tumblr.com

猫にもっと癒されたい方は いいね! してね
可愛い猫の話題をお届けします(。・ω・。)
この記事を友だちにシェアしよう