人生に、もふもふを。

家族に迎えられた20歳の老猫。家に来た瞬間からみんな幸せに! (11枚)

0

動物愛護協会『ベスト・フレンド・アニマル・ソサイエティー』は2年前に心ない飼い主から老猫の「デクスター」を救出しました。その飼い主は約100匹の猫といっしょに住んでいたのですが、ほとんどの猫が栄養失調で体調不良になっていたのです。

保護されたときのデクスターは20歳でした。しかし、とても体重が軽く、やせ細っていました。デクスターは保護施設に入ると、少しずつ元気を取り戻していったのです。

猫を抱く少年

そんなある日のこと、保護施設を訪れたジルさんがデクスターに一目惚れしました。老猫は引き取り手が少ないことを知っていたジルさんは、デクスターを家族に迎えることにしたのです。

猫と犬を抱く少年

デクスターは新しい家に到着するとすぐに、2人の男の子に愛情をたっぷりと浴びせました! デクスターは元々人懐っこい性格だったらしく、男の子達に全身を擦りつけてきたのです。

少年に懐く猫

デクスターは先住犬の『フローラ』のことも大好きになりました。2匹はとても仲が良く、いつも寄り添いながら昼寝をするそうです。

犬と猫

デクスターは現在22歳になっているのですが、年齢よりも随分若々しく見えます。デクスターは家の中で過ごすことを楽しんでいるようで、昼は日光浴をしたり、夜は男の子達のベッドに潜り込んだりしているそうです。

仲良しな犬と猫

毎日午前4時30分になると、デクスターはジルさんを起こしに来るのですが、目覚まし代わりの鳴き声がとても大きくて、ジルさんはどんなに眠くても目を覚ますそうです。

また、食事前のデクスターはいつも不機嫌そうに鳴いているのですが、その声がおかしくてジルさんはついつい笑ってしまうそうです。

じっと見つめる猫

こちらはフローラの足を抱きしめるデクスター。2匹の幸せな姿にほっこりしますね♪

幸せそうな猫

もちろんフローラもデクスターのことが大好き。2匹はお互いに愛し合っているのです!

犬にスリスリされる猫

ぬいぐるみの山に埋もれるデクスター。とっても気持ち良さそうですね♪

幸せいっぱいの猫

ジルさんの夫といっしょにくつろぐデクスター。どうやらデクスターはひとりでいるよりも家族といっしょにいる方が好きなようです。

お父さんと猫

こちらの動画は、デクスターがジルさんの家に来た日の様子です。
初日から男の子にべったりなデクスターの姿をご覧ください。

現在、デクスターは22歳。まだまだ元気なデクスターは、今でも家族の人気者です!

幸せそうな少年と猫

こうして20歳で最高の幸せを手に入れたデクスター。いつまでも元気で長生きして、たくさんの幸せを感じていって欲しいですね。

出典:instagram.com

猫にもっと癒されたい方は いいね! してね
可愛い猫の話題をお届けします(。・ω・。)
この記事を友だちにシェアしよう