人生に、もふもふを。

動物病院の裏で見つかったオッドアイの親子。いっしょの施設に保護されると幸せいっぱいに! (5枚)

0

ある日、アメリカのカリフォルニア州にあるフレズノの動物病院の裏で、3匹の猫の親子が発見されました。そのうち母親と1匹の子猫はキレイなオッドアイの瞳だったのです。

親子を見つけた人はとても親切な人で、親子を保護するとすぐに保護施設へと運んでくれたのです。

オッドアイの猫の親子

3匹は親子で保護されたため、新しい環境に怖がることもなく楽しく過ごし始めました。こちらはオッドアイの子猫です。丸い顔と微笑んでいるような口がとってもキュートですね!

オッドアイの子猫

施設に入った親子は、みんなでお昼寝ができるフカフカのベッドの上がとても気に入ったようです。仲良し親子はいつもいっしょで離れることはありません。母猫が移動すると、その後を幼い子猫達がちょこちょことついてくるのです♪

白猫兄弟

青と薄茶色の瞳を持ったお母さんは、いつも優しい眼差しで子猫達のことを見守っています。

オッドアイの母猫

子猫達はお母さんに見守られながら、温かい毛布の上で幸せそうにゴロゴロと喉を鳴らしているのです。

兄弟子猫

その後、3匹の親子は同じ里親さんの家に引き取られることになりました。こんなに仲良しな親子の姿を見たら、離ればなれにはできませんよね!

これからも優しいお母さんに見守られながら、子猫達はすくすくと育っていくことでしょう。成長スピードの速い子猫達は、あっという間にお母さん似の美猫さんになりそうですね♪

出典:cathouseonthekings.com

猫にもっと癒されたい方は いいね! してね
可愛い猫の話題をお届けします(。・ω・。)
この記事を友だちにシェアしよう