人生に、もふもふを。

行方不明になり、14ヶ月ぶりに発見された猫。やつれていると思ったら、なんと体重が2倍に! その理由とは…!?

0

ノルウェージャンの『クライブ』は、2014年の12月に自宅からこつ然と姿を消しました。飼い主さん家族はすぐにソーシャルメディアへ情報を投稿したり、家の周辺にチラシを貼ったりしましたが、とうとう見つけることができませんでした…

眠る猫

それから14ヶ月後…

飼い主さんの自宅に1本の電話が入りました。なんと、自宅から3Kmほど離れたペットフード工場の倉庫で、クライブが発見されたというのです。

そのペットフード工場では、以前から何度も侵入者を知らせるアラームが鳴っていたのですが、なかなか犯人を捕まえる事ができませんでした。しかし、ある日、スタッフが工場内を調査していたところ、美味しそうにペットフードを食べるクライブの姿を発見したのです。

スタッフはすぐにクライブを捕獲し、動物病院へ連れていきました。獣医さんがクライブの身体を検査したところ、埋め込まれたマイクロチップが発見され、飼い主さんの家に電話が入ったのです。

捕まった猫

14ヶ月ぶりに会うクライブは、相当やつれているだろうと飼い主さんは覚悟していたのですが、実際はその逆で、クライブは行方不明になった時と比べ、体重が2倍にもなり、毛もフサフサしていたのです。

どうやら飼い主さんは、工場内に侵入したクライブがたっぷりとペットフードを食べていたため、こんなに大きくなったのではないかと考えているそうです。

こちらは行方不明になる前に撮られたクライブ写真です。一番手前にいる、顔に縦の白い筋が入っているのがクライブ。

みんなといっしょ

行方不明の間にフワフワの猫に大変身!

眠る猫
目を細める猫

いっしょに暮らしていた猫とも14ヶ月ぶりの再会を果たしました。
久しぶりの再会のためか、ちょっとよそよそしい感じがしますね♪

猫を見る猫

クライブがハンサムさんになって帰ってきてくれたことは、飼い主さんにとっては嬉しいサプライズとなりました。しかし、それよりも食べることに困らず健康でいてくれたことに、安堵しているのではないでしょうか。

出典:instagram.com

猫にもっと癒されたい方は いいね! してね
可愛い猫の話題をお届けします(。・ω・。)
この記事を友だちにシェアしよう