人生に、もふもふを。

長い間引き取り手がなかった不機嫌そうな猫のビフォーアフター (画像5枚)

0

動物保護施設に入っていた6歳の不機嫌そうな顔の猫『パール』は、その顔のせいなのか、長い間引き取り手が見つかりませんでした。

ケージに入れられる目つきの悪い猫

そんなある日、パールに一目惚れしたという家族が施設を訪れました。

その家族は、夜にインターネットで里親募集の猫を探していたそうなのですが、パールの写真を見るなり一目惚れしてしまったそうです。そして、「翌日にはもういなくなっているのではないか」と、いてもたってもいられなくなり、夜のうちに慌てて施設に会いにきたそうです。

こうしてパールは無事に、新しい家族の元で暮らし始めることになったのです。

飼い主さんと暮らし始めた目つきの悪い猫

パールを家に連れて帰ると、その不機嫌そうな顔とは裏腹に、とても素直で愛情深い猫だと分かりました。そして、幸せそうにしている時も目つきは変わらないということも分かりました。飼い主さんは、そんな不機嫌そうな顔のパールが大好きだと言います。

くつろでいる時も目つきが悪い

パールはとっても甘えん坊な猫で、飼い主さんがくつろいでいるとゴロゴロと喉を鳴らしながら近づいてきて、身体をこすりつけてくるそうです。 以前にも猫を何匹か飼っていたことがあるそうなのですが、その中でも一番の甘えん坊なのだそうです。

パールを引き取ってからは、以前よりも毎日が楽しくなった飼い主さん。パールはまるで監督のような目つきで、一日中飼い主さんの家族を監視しているそうです♪

どんな時も目つきが悪い猫

ここで、昔と今のパールを比べてみましょう!

引き取る前と後の姿

相変わらず不機嫌そうな顔をしていますが、よく見比べてみると表情が変わったように見えませんか?

昔よりも表情が柔らかくなっているような気がします。きっと幸せな毎日を送っている証拠ですね。優しい飼い主さんに出会えて本当に良かったね♪

出典:instagram.com | reddit.com

猫にもっと癒されたい方は いいね! してね
可愛い猫の話題をお届けします(。・ω・。)
この記事を友だちにシェアしよう