人生に、もふもふを。

母親を失い孤児になった子鹿。新しい友達との出会いで元気を取り戻す

0

交通事故でお母さんを亡くした子鹿。悲しみに暮れる子鹿でしたが、保護施設で新しい友達に出会い、元気を取り戻していきます。

子鹿といっしょの猫

子鹿の『スカイ』は、交通事故で母親を失った後、ショックのあまり食べ物を受け付けなくなってしまいました。子鹿を保護した人は「このままでは子鹿が死んでしまう」と思い、アメリカのサウスカロライナ州にある動物救助施設へと連絡したのです。

弱っている状態で運ばれてきたスカイでしたが、この施設で一匹の猫と出会い、少しずつ元気を取り戻して行くのです。猫の名前は『オリバー』。オリバーはスカイを一目見て、彼がどのような状態なのかを理解したようでした。その日からオリバーはスカイといっしょに過ごし、看病するようになったのです。

こちらが、オリバーとスカイの様子。
いっしょに眠る子鹿と猫

ふたりはいつも一緒で全く離れようとしません。
幸せそうな子鹿と猫

お互いのことが大好きなんですね♪
幸せそうな子鹿と猫

スカイはオリバーとの出会いがきっかけで、食事もできるようになりました。猫とシカという少し不思議な組み合わせですが、ふたりの間には確かな友情が存在しています。スカイの身体が完全に回復し、再び自然の中を駆け回る日も近そうですね。

出典:facebook.com

猫にもっと癒されたい方は いいね! してね
可愛い猫の話題をお届けします(。・ω・。)
この記事を友だちにシェアしよう