人生に、もふもふを。

自分の子供と一緒に保護子猫を育てていた母猫。さらに5匹の子猫を迎え入れ、たくさんの愛情を注ぐ

0

先週のこと、2匹の子猫を出産したばかりの猫が路上で保護されました。猫は保護施設『パーカー・ポーズ』に運ばれて、『アスペン』と名づけられました。

その直後、保護団体『シカモー・ツリー・ランチ』の創始者のコビー・ウェッジさんが育児を放棄された4匹の子猫を見つけました。コビーさんは保護施設に連絡をして、4匹のお母さんになってくれる猫を探しました。

見上げる猫出典:sycamoretreeranch

「残念ながら4匹の子猫のお母さんは、子育てに無関心でした。そのため私達は2時間おきにミルクを飲ませ始めました。そして、4匹のお母さんになってくれる猫を探し始めました」とコビーさんは言いました。

コビーさんから話を聞いた施設のスタッフは、アスペンなら素晴らしいお母さんになるだろうと確信していました。アスペンは施設にいた別の子猫も受け入れ、たくさんの愛情を注いでいたのです。

猫の親子出典:sycamoretreeranch

「アスペンが私達の家に来た時、既に3匹の子猫を育てていました。2匹は彼女の子供で、もう1匹は孤児の子猫でした。私達が彼女に4匹の子猫を紹介すると、彼女はすぐに受け入れました。」

その直後、コビーさんは施設のスタッフから1本の連絡を受けました。ある家の芝生の上で、独りぼっちの子猫を見つけたと言うのです。すぐにコビーさんの家に運ばれて来た子猫は、アスペンによって温かく迎えられました。

猫達出典:sycamoretreeranch

「アスペンは現在、4匹の異なるお母さんから産まれた、8匹の子猫を世話しています。彼女は子猫達にとって、最高のお母さんです。」

アスペンは全ての子猫にすり寄って、子育てに全力を注いでいます。また、アスペンの負担を軽くするために、コビーさんと彼女の娘が常に子育てを手伝っているそうです。2人は毎日2〜3回ほど子猫達にミルクを飲ませているそうです。

赤ちゃんと猫出典:sycamoretreeranch

「娘は農場にいる全ての動物が好きですが、子猫と出会った時はとても興奮していました。娘が子猫達と一緒に座っていると、アスペンが真っ直ぐに向かってきて、娘に寄り添いながら座ります。どうやらアスペンは、全ての赤ちゃんを育てたいと思っているようです。アスペンはとっても愛情深いお母さんです。」

子猫達が十分に成長するまで、アスペンと子猫達はコビーさんの家で生活することになりました。その後、子猫達は保護施設を通して、里親さんの募集が始まるそうです。

また、コビーさんは現在、アスペンと何匹かの子猫を家族に迎えようと考えているそうです。

幸せな猫の家族出典:sycamoretreeranch

「私達はアスペンのことを心から尊敬しています。彼女はとっても愛らしい猫で、最高のお母さんです」とコビーさんは嬉しそうに話してくれました。
出典:sycamoretreeranchthedodo

猫にもっと癒されたい方は いいね! してね
可愛い猫の話題をお届けします(。・ω・。)
この記事を友だちにシェアしよう