人生に、もふもふを。

暗い夜道で1匹の野良猫と遭遇! 手持ちのネコ缶をあげると、素敵な恩返しをしてくれた♪

0

ある日、マリーナさん達が夜道を歩いていると、とても人懐っこい野良猫がトコトコと近づいてきました。マリーナさんは野良猫がとてもお腹を空かせているように見えたため、愛猫用に買っていたネコ缶をあげることにしました。

野良猫はマリーナさんの持っているものが食べ物だと気づいたようで、ネコ缶を開けている最中も興奮を抑えきれない様子だったそうです。

野良猫の世話をする女性出典:MARINA TARASHEVSKA

野良猫はご飯を食べ終わると、マリーナさんに「ありがとう!」と言っているかのように、嬉しそうにしがみついてきました。その姿がとっても可愛らしくて、マリーナさんは野良猫を放っておくことができなくなったそうです。

車に乗る猫出典:MARINA TARASHEVSKA

野良猫はマリーナさんにとても懐いていて、車に乗せても暴れることはありませんでした。それどころか、車の中がとても気に入ったようで、幸せそうにくつろぎ始めたのです♪

くつろぐ猫出典:MARINA TARASHEVSKA

その後、マリーナさんは野良猫の里親さんを探し始めました。そして、同じ町に住むジェイミーさんに、無事に野良猫を送り届けました。

ジェイミーさんは野良猫に『サバンナ』と名づけました。

眠そうな猫出典:MARINA TARASHEVSKA

サバンナは人間だけでなく犬も大好きのようで、ジェイミーさんの家で暮らす16歳の老犬ともすぐに仲良くなりました。

モニターの後ろの猫出典:MARINA TARASHEVSKA

ジェイミーさんは看護学校に通っている学生なのですが、サバンナはいつも勉強に付き合ってくれるそうです( *´艸`)

ナデ待ち猫出典:MARINA TARASHEVSKA

そんなとってもお茶目なサバンナは、愛らしい表情や仕草で、いつもジェイミーさんに笑顔を届けてくれるそうです♪

くつろぐ猫出典:MARINA TARASHEVSKA

こうしてマリーナさんの前に現れたサバンナは、ジェイミーさんに引き取られ、野良時代とは全く違う生活を送り始めました。生活が180度変わったサバンナですが、どうやら本人は今の暮しに大満足しているようです♪

サバンナが優しい人達に巡り会えて、本当に良かったですね(*´ェ`*)

猫にもっと癒されたい方は いいね! してね
可愛い猫の話題をお届けします(。・ω・。)
この記事を友だちにシェアしよう