人生に、もふもふを。

幼い頃から猫のお母さんに育てられた迷子のカモ。今ではすっかり自分のことを ”猫” だと思っているみたい (*´ω`*)♡

0

農場に暮らすタマラさんは動物が大好きです。そのため親とはぐれた子ガモを見つけた時、タマラさんとその家族は迷うことなく子ガモを自分の家に迎え入れました。

この家には元々、『ユニコーン』という名前の猫が住んでいたのですが、タマラさん達が知らないうちに、ユニコーンは子ガモのことを自分の子供として育て始めたそうです。

猫とコガモ
出典:instagram.com

子ガモはユニコーンの子供達ともすぐに仲良くなりました♪

子猫とヒナ
出典:instagram.com

現在、カモは大きく成長しましたが、決してユニコーンとの関係は変わりません。カモは猫のお母さんと一緒にいるのが大好きで、いつも後をついて回っているそうです♪

猫についていくカモ
出典:instagram.com

どうやらカモは、今ではすっかり自分のことを ”猫” だと思っているようです。カモはいつも「ニャーニャー」と鳴く代わりに、楽しそうに「グワーグワー」と鳴いているそうです♪

幸せいっぱいの親子の姿はこちら。 (動画)

Tamaraさん(@homebush_farm)がシェアした投稿

タマラさん達はとっても仲良しな親子の姿を見ながら、いつも心が温められているそうです(*´ェ`*)

猫にもっと癒されたい方は いいね! してね
可愛い猫の話題をお届けします(。・ω・。)
この記事を友だちにシェアしよう