人生に、もふもふを。

帰宅途中の男性の後を、どこまでもついてきた野良猫。男性のことをご主人に選び、一生離れないことを決める! (11枚)

0

ある日、コナー・マニングさんが帰宅している途中、1匹の猫が姿を現しました。コナーさんはその猫がとても汚れていて、ノミに覆われ、驚くほどやせ細っていたため、家のない野良猫だと分かりました。

猫はコナーさんを見つけると、まっすぐに向かって来て、膝の上に飛び乗ってきました。そしてそのまま、膝の上から去ることを拒否したのです。

猫を保護した男性
出典:@AConnorManning

「約5分後、私は再び家に向かい始めました。すると猫はひとりになりたくなかったようで、私の後を追ってきました」とコナーさんは言いました。

「私が再び屈むと、猫は私に寄り添ってきました。そして、私が自宅に着くまでの間、私と猫は同じことを繰り返しました。」

ついてきた猫
出典:@AConnorManning

コナーさんと一緒に家に着いた猫は、家の中を探索し始めました。

遊ぶ猫
出典:@AConnorManning

猫は初めての環境に少し緊張したようで、家の中で過ごすことを諦め、代わりにポーチでくつろぎ始めました。コナーさんはそれから数時間、愛らしい猫の姿をTwitterに投稿し、今の喜びをみんなと共有しました。

外にいた猫
出典:@AConnorManning

コナーさんは猫に『ソックス』と名づけました。そして、猫に詳しい友人の家に行き、ソックスのためにベッドと水を持ち帰ってきたのです。

外の猫
出典:@AConnorManning

しかし、コナーさんが家に着いた時、ソックスの姿はもうそこにはありませんでした…

見上げる猫
出典:@AConnorManning

しかし、それから約1時間後。コナーさんは家の外から大きな音がすることに気づきました。

「私は玄関から猫の鳴き声のようなものが聞こえたため、様子を見に行きました。するとそこにはソックスの可愛らしい姿がありました。」

仲良しな男性と猫
出典:@AConnorManning

まだ少し緊張していたソックスでしたが、どうやら自分のご主人にコナーさんを選んだようです。そして、ソックスが再び家の中に入ると、コナーさんと最初に出会った時と同じように、コナーさんの膝の上から離れることを拒否したのです。

ソックスはすぐにコナーさんの家に落ち着きました。ソックスは安全な場所を見つけられたことを、とても嬉しく思っているようです。こうしてソックスはコナーさんとずっと一緒に暮らす準備ができましたが、コナーさんの方は1つだけ大きな問題がありました。

可愛いポーズをとる猫
出典:@AConnorManning

「私は重度の猫アレルギーです。私がまだ小さかった頃、引き取った猫を動物病院から連れて帰る途中で、気管支収縮の症状が出ました。そのため、とても辛いことですが、私はソックスの新しい里親さんを探すことに決めました。」

コナーさんはその後、ソックスを引き取ってくれる人を探し始めました。

男性と遊ぶ猫
出典:@AConnorManning

しかし、ソックスの方はそれを拒否しました。ソックスはこの家を自宅として選び、ここに住むことに決めていたのです。そんなソックスの姿を見ているうちに、コナーさんは猫アレルギーにも関わらず、ソックスを手放すことができなくなってしまいました。

「私はソックスを愛しています。私はアレルギーの薬を飲み始めてから数日後に、とても気分が良くなりました。そのためソックスは今も家にいます!」

丸くなる猫
出典:@AConnorManning

コナーさんはソックスとの生活に必要なことは全て行い、正式にソックスを家族に迎えました。

その後、ソックスがコナーさんの家に来てから2ヶ月が経ちましたが、相変わらずソックスはコナーさんの膝の上で幸せを感じているそうです。

ソックスはいつも玄関ドアが開く時に少し怖がりますが、それは再び野良の生活に戻ることを恐れているからです。でもソックスが再び元の生活に戻ることはありません。それはコナーさんが絶対にソックスのことを手放すことがないからです(*´ω`*)

くつろぐ猫
出典:@AConnorManning

「ソックスは私の小さな恋人で、新しい人達に会うのが大好きで、いつもエネルギーに満ち溢れています。最初はノミで覆われ、驚くほどやせ細っていましたが、ソックスの元気な姿を見ることができて、心から幸せを感じています!」とコナーさんは嬉しそうに話してくれました。

猫にもっと癒されたい方は いいね! してね
可愛い猫の話題をお届けします(。・ω・。)
この記事を友だちにシェアしよう