人生に、もふもふを。

ガソリンスタンドで見つかった、衰弱しきった幼い子猫。救ってくれた保護主さんを、いつまでも抱きしめ続ける (9枚)

0

ムーングレード・ローズさんと彼女の夫が、帰省の帰りにガソリンスタンドに寄ると、ガソリン溜まりの中で6週齢の子猫を発見しました。子猫はとても衰弱していて、ほとんど呼吸をしていませんでした。しかし、そんな最悪の状態にも関わらず、ローズさん達は子猫の命を決して諦めなかったのです。

抱きつく子猫
出典:Moonglade Rose

ローズさんは保護した子猫に『アンディー』と名づけました。

最初の2日間、ローズさんはつきっきりでアンディーの様子を見守り続けました。アンディーはひとりになるのが怖いようで、ずっと愛情を求めて鳴き続けていたそうです。

ローズさんがアンディーのベッドに腕を置くと、アンディーはその腕にしっかりと抱きついてきました。そして、その腕にお母さんの温もりを感じたのか、腕に抱きついたまま眠りに落ちていったそうです。

ローズさんはそれから数日間、ほとんど眠れない日々を送りました。しかし、そのおかげでアンディーは、徐々に元気を取り戻していったのです。

しっかりと抱きつく子猫
出典:Moonglade Rose

保護されたばかりのアンディーは、毛がボロボロで艶がありませんでしたが、体調が回復してくるにつれて健康な状態に戻っていきました。

アンディーはすぐにローズさんのことが好きになり、昼も夜もローズさんに寄り添い続けるようになったそうです。

見つめる子猫
出典:Moonglade Rose

アンディーが見つかったガソリンスタンドは、ローズさんの実家から8kmほど離れた場所にありました。可哀想なことにアンディーは、産まれてすぐに母親に置き去りにされてしまったそうです。

アンディーは独りぼっちの寂しさが忘れられないのか、誰かを抱きしめていないと眠りにつけないそうです。

肩乗り子猫
出典:Moonglade Rose

そんなアンディーは暮らし始めた家で、先住犬のパグに出会いました。先住犬はすぐにアンディーのことを気に入り、優しく迎え入れてくれたそうです。

まったり子猫
出典:Moonglade Rose

寂しがり屋のアンディーは、毎日ローズさんの腕に抱きついて、自分が独りではないことを確認します。

ギュッとする子猫
出典:Moonglade Rose

そんなアンディーの行動に、ローズさんの方も変わっていきました。「私は現在、アンディーなしでは眠ることができません。アンディーは私の身体の一部です」とローズさんは話してくれました。

しがみつく子猫
出典:Moonglade Rose

そしてアンディーは、1歳を迎えました。身体が随分大きくなったアンディーですが、腕を抱きしめる行動は今も続いています。

大好き猫
出典:Moonglade Rose

ふたりは出会った時から変わらず、お互いに愛情を注ぎ合っているのです。

腕を抱きしめる猫
出典:Moonglade Rose

こうして瀕死の状態で見つかったアンディーは、ローズさんのおかげで幸せな毎日を手に入れることができました。ローズさんに命を救ってもらったアンディーは、その愛らしい行動でローズさんにたくさんの恩返しをしているようです(*´ω`*)

猫にもっと癒されたい方は いいね! してね
可愛い猫の話題をお届けします(。・ω・。)
この記事を友だちにシェアしよう