人生に、もふもふを。

保護された後も鳴き止まず、ご飯を拒否し続けた子猫。優しい夫婦のアイデアで、ついにご飯が食べられるようになると… (8枚)

0

9月30日のこと、ある家族がトレーラーハウスの駐車場で寂しそうに鳴く子猫の声を聞きました。家族はすぐに子猫をハウスの中に連れて行きましたが、ご飯を食べることを拒否し、鳴くのを止めませんでした。

子猫をどうすることもできなくなった家族は、今までに多くの保護子猫を育ててきた女性に連絡を取りました。

下を向く猫
出典:reddit.com

女性とその夫はすぐに子猫の元に駆けつけ、子猫を引き取ることを申し出ました。「子猫はとても衰弱していて、深刻な脱水症状に陥っていました。このままでは子猫の命が危ないとすぐに感じました」と夫(@SnArL817)は言いました。

また、夫婦が子猫を迎えに行った時にトレーラーハウスの周りを確認しましたが、母猫や兄弟達の姿を見つけることはできなかったそうです。

「私達は子猫をキャリーに入れて、自宅に戻る途中で電解質飲料を購入しました。子猫の水分補給を助けるために、私達は食べ物と電解質飲料を混ぜ合わせて与えることにしました。」

歩く子猫
出典:reddit.com

夫婦は子猫に『マービス』と名づけました。マービスは快適な毛布が大好きでしたが、お腹を空かせているにも関わらず、食べることを拒否し続けました。

「マービスは何も食べようとせず、シリンジや哺乳瓶を拒否しました。彼女は体重が僅か90gしかなく、体温がとても低い状態が続いていました。」

包まれる子猫
出典:reddit.com

夫婦はマービスに力を取り戻させるために高カロリーの栄養補助食品も用意しましたが、彼女はそれも食べませんでした。

「翌日の午前3時頃、私の妻はマービスにご飯を食べさせるための方法を思いつきました。以前、コウモリ専門の保護施設がラテックス(ゴムの原料などになる液体)成分の入っていないスポンジで、コウモリの赤ちゃんにご飯を食べさせていることを思い出したのです。私達はスポンジを小さくちぎって、先端に食べ物を染み込ませました。そして、マービスの口に運ぶと、彼女はそれを食べたのです!」

吸う子猫
出典:reddit.com

それから数日かけて、マービスはゆっくりと体重を増やしていきました。

その後、マービスの目が少しおかしいと感じた夫婦が動物病院に連れて行くと、上気道感染症と眼感染症の初期の症状だと分かったそうです。

見上げる子猫
出典:reddit.com

「マービスはまだ症状の軽い時に、治療を始めることができました。妻は獣医さんに言われた通りにマービスに軟膏や薬を与え、毎週動物病院に通っています。」

かまえる子猫
出典:reddit.com

「マービスが生き残ったのは、妻が全ての力を彼女に注いだおかげだと思っています。妻は昼夜問わずマービスにご飯を食べさせ、身体を綺麗にし、トイレの世話をしてきました。私は妻に言われるままに様々なものを温めたり、必要なものを持って来たりするだけでした。」

優しい夫婦のおかげで随分元気になったマービスは、お腹を満たすとすぐに暖かいベッドで眠りにつきました。夫婦はそんな幸せそうなマービスの姿に、いつも心が温められているそうです。

小さな子猫
出典:reddit.com

そして、保護から2週間が経ちました。マービスは夫婦が驚くほど元気になり、いつも大きな声で話しかけてきて、嬉しそうに喉をゴロゴロと鳴らし続けているそうです♪

可愛い子猫
出典:reddit.com

こうしてご飯を拒否し続けたマービスは、夫婦のおかげで命をつなぐことができました。夫婦はマービスのことが大好きで、毎日甘やかしながら育てているそうです。きっとたくさんの愛情を注がれたマービスは、夫婦に負けないくらいの愛情深い猫に成長することでしょう(*´ω`*)

猫にもっと癒されたい方は いいね! してね
可愛い猫の話題をお届けします(。・ω・。)
この記事を友だちにシェアしよう