人生に、もふもふを。

全く人間を信じていない野良猫が家猫へ。3ヶ月間の「シャー!」の変化に胸が熱くなる…

0

全く人間を信じていない保護猫『ジャンくん』の3ヶ月の「シャー!」の変化をまとめた動画。最初は、威嚇しっぱなしだったジャンくんでしたが、飼い主さんが愛情いっぱいに接していくうちに、徐々に表情や声に変化が表れ始めました。

最初は「シャー」と威嚇していたジャン君も、次第に飼い主さんの手から食べ物を食べるようになり、最後は少しだけ人間に慣れたようです。

その後のジャンくんですが…

保護から1年6ヶ月後。
ナデナデさせてくれるまでになりました。

野良猫から家猫へ
出典:monko.jp

さらに保護してから4年後。
ついに朝から晩まで甘えっぱなしになったそうです!

野良猫から家猫へ
出典:monko.jp

飼い主さんはいくつも傷を作りながら、ついにここまでたどり着いたそうです。ちなみにジャンくんは野良猫の中でも特に人間に懐かない性格だったようで、すべての野良猫がこのくらいの時間がかかるとは限らないそうです。

飼い主さんのサイトでは「凶暴な野良猫の育て方」などの情報も書かれています。興味のある方は一度ご覧になってみてはいかがでしょうか。

猫にもっと癒されたい方は いいね! してね
可愛い猫の話題をお届けします(。・ω・。)
この記事を友だちにシェアしよう