人生に、もふもふを。

あまりにもイタズラ好きだったため「不必要」と言われた猫。新しい家で運命の出会いを果たすと… 大きな変化が! (10枚)

0

猫の『ラリー』は元々暮らしていた家で「不必要」と言われた猫でした。しかし、新しい家でアベル君と運命の出会いを果たすと、ラリーの人生は大きく変わったのです。

猫を枕にする男の子
出典:@maluotto

元々ラリーは保護施設から動物病院へとやって来た猫でした。しかし、とてもイタズラ好きだったため、食事用のキャビネットを何度もひっくり返したり、病院のスタッフや患者さん達に多くの迷惑をかけていたのです。そのため病院内では、ラリーを再び保護施設に戻した方が良いのではないかという話も出ていました。

そんな中、アベル君の母親のミシェルさんは、その病院で獣医をしていた友人からラリーの話を聞きました。以前から茶トラの猫を欲しいと思っていたミシェルさんは、すぐにラリーを引き取ることを申し出たのです。

そしてラリーは、ミシェルさんの家で暮らし始めました。

ミシェルさんの家には、生まれたばかりのアベル君が暮らしていました。アベル君はフワフワのラリーを一目見て、ラリーのことが大好きになったそうです。それ以来、ふたりは片時も離れなくなり、いつも一緒にいるようになりました。

猫と一緒に寝そべる男の子
出典:@maluotto

そして、アベル君が生後9ヶ月を迎えた時、一番最初に発した言葉が「ラリー」だったのです。

ラリーはいつもアベル君のことを見守っていて、アベル君が泣き始めるとすぐに慰めてくれました。また、アベル君が部屋を移動する時は、いつもラリーがついて来てくれたのです。

ラリーはアベル君にイタズラされても決して怒ったりせずに、アベル君がやりたいようにさせてくれました。

猫とお話しする男の子
出典:@maluotto

ラリーはアベル君のことがいつも気になるようで、アベル君から目を離すことはありませんでした。

猫とくつろぐ男の子
出典:@maluotto

ラリーはアベル君と一緒にいるのが幸せで、アベル君がすり寄って来ると、とても大きな音で喉を鳴らし始めます。

猫といっしょの男の子
出典:@maluotto

また、アベル君の方も積極的にラリーの世話をします。アベル君がラリーをブラッシングすると、とっても嬉しそうな表情になるそうです♪

猫といっしょに遊ぶ男の子
出典:@maluotto

アベル君は時々、ラリーに本を読み聞かせます。ラリーはいつも近くにいて、アベル君の物語に耳を傾けているそうです。

猫と一緒に本を読む男の子
出典:@maluotto

たとえ強い睡魔に襲われても、ラリーは大好きなアベル君に付き合ってあげるそうです。

男の子に寄り添う猫
出典:@maluotto

ふたりは一緒に遊び、一緒にテレビを見て、常にお互いのことを気にかけているのです。

男の子とアイコンタクトする猫
出典:@maluotto

「私達の家には素晴らしい猫がたくさんいますが、ラリーは本当に特別です」とミシェルさんは嬉しそうに話してくれました。アベル君とラリーはお互いのことを大切に思う、本当の親友なのです。

とっても仲良しな男の子と猫
出典:@maluotto

こうしてイタズラ好きだったラリーは、アベル君との出会いで大きく変わりました。ふたりの幸せそうな姿を見ていると、驚くほど深い絆で結ばれていることがよく分かりますね。

アベル君はこれからさらに大きくなっていきますが、ふたりの関係はいつまでも変わることはないでしょう(*´ω`*)

猫にもっと癒されたい方は いいね! してね
可愛い猫の話題をお届けします(。・ω・。)
この記事を友だちにシェアしよう