人生に、もふもふを。

大怪我を負い保護施設に運ばれてきた猫。2ヶ月後に元気を取り戻すと… 驚くほどの「ありがとう」を伝えてきた (5枚)

0

猫の『ニコデマス』は、今まで保護施設「ストレイ・レスキュー・オブ・セントルイス」に来た猫の中で一番甘い猫です。ニコデマスが運ばれて来た時、彼は大怪我を負った状態でしたが、決して愛情を止めることはありませんでした。

「私達がニコデマスを保護した時、彼が助かるか全く分かりませんでした。彼の怪我は獣医さんが驚くほどの重傷でした」とスタッフは言いました。

ニコデマスは顎の上下の骨が折れていて、FIV+(猫後天性免疫不全症候群)も患っていました。しかし、ニコデマスはスタッフや獣医さんのおかげで何とか持ちこたえ、危険な状況を脱することができたのです。

抱っこされる猫
出典:facebook.com

「もしニコデマスが保健所に運ばれていたら、彼に未来はなかったでしょう。でも私達にとって、彼の命はとても大切なものでした。」

ニコデマスは保護から2ヶ月ほど経つと、スタッフ達に誇らしげな姿を見せてくれるようになりました。そして、徐々に元気を取り戻してきたニコデマスは、毎日スタッフ達を抱きしめながら、全身で感謝の気持ちを伝えてきたのです。

抱きつく猫
出典:facebook.com

「ニコデマスが生存する確率は非常に低いものでしたが、彼はその強い意志で生き残りました。ぜひ、元気を取り戻した彼の姿を見てあげてください!」 (動画)

The coolest cat ever – beats all odds

Nicodemus is ready to go home! Look at him loving on Donna. He is more dog than cat, really! This kitty beat ALL odds. It was a risk, but to us his life was worth saving, and look at him now. Your prayers definitely worked on this little guy – he used them all. Now a lucky someone needs to come get him! #leavenoCATbehind https://www.strayrescue.org/cat-adoption-application

Stray Rescue of St. Louisさんの投稿 2017年7月30日

それから数週間後、1人の女性がニコデマスに会うために保護施設を訪れました。そして、ふたりが出会った瞬間、素敵なことが起こったのです。ニコデマスは一瞬で女性を受け入れ、膝の上でくつろぎ始めました。

撫でられる猫
出典:facebook.com

それはニコデマスが自分のご主人を決めた瞬間でした。ニコデマスは辛い時期を何とか乗り越え、ついに幸せを手に入れたのです。

「彼女はニコデマスの怪我や病気のことを知っていて、彼に会いに来てくれました。その日のふたりの姿は本当に幸せそうでした。」

幸せな猫
出典:facebook.com

とっても甘いニコデマスは、まだ怪我が回復途中でFIV+も患っていますが、誰にも彼の愛情を止めることができません。ニコデマスは今、心の底から幸せを感じているのです。

くつろぐ猫
出典:facebook.com

こうしてひどい状態で施設に入ったニコデマスは、最高の家族に出会うことができました。病気のニコデマスがあとどのくらい生きられるかは分かりませんが、きっと最期を迎える瞬間まで、たくさんの愛情を感じながら幸せに生きていくことでしょう。

猫にもっと癒されたい方は いいね! してね
可愛い猫の話題をお届けします(。・ω・。)
この記事を友だちにシェアしよう