人生に、もふもふを。

「ボクがついてるからね」花火の音に怯えていた犬。心配した猫が駆け寄り、親友を励ます姿に胸が熱くなる (2枚)

0

日本の夏の風物詩に花火がありますが、アメリカでは7月4日の独立記念日と大晦日に各地で盛大な花火が打ち上げるそうです。しかし、その大きな音は時として、耳の良い動物達を怖がらせてしまうこともあるのです。

7月4日の夜のこと、ビクトリア・イブさんの家の近くで花火が打ち上げられていました。ビクトリアさんの愛犬はその大きな音に恐怖を感じ、ベッドの中で怯えていたそうです。

犬の上の猫

しかし、幸いなことに愛犬には自分を心配してくれる猫の親友がいました。

猫はすぐに犬に駆け寄ると、「ボクがついてるから大丈夫だよ」と言っているかのように、しっかりと親友を抱きしめたのです。

犬をいたわる猫

花火の音が終わるまで、猫は犬のそばから片時も離れようとしませんでした。そんな優しい猫の姿に、ビクトリアさんは思わず胸が熱くなったそうです。きっと怖がっていた犬も、親友の優しい行動にとても安心したことでしょう。

種族の違う2匹ですが、お互いに大切な親友であり、かけがえのない家族です。ピッタリと寄り添う2匹の姿に大きな愛情を感じますね(*´ω`*)

出典:twitter.com

猫にもっと癒されたい方は いいね! してね
可愛い猫の話題をお届けします(。・ω・。)
この記事を友だちにシェアしよう