人生に、もふもふを。

母猫を呼び、何時間も鳴き続けていた子猫。優しい家族に保護されると、とっても安心したようで… (4枚)

0

ある日、自宅近くを家族(@neko yuzu)が歩いていると、1匹の子猫を発見しました。子猫は大きな声で鳴きながら、母親を呼んでいたのです。

自宅近くの子猫

家族は母猫が迎えに来やすいようにと、その場を一旦離れ自宅に戻りました。しかし、母猫はそれから2時間以上経っても、結局現れなかったのです。子猫はその間もずっと鳴き続けていました。

お母さんを探してなく子猫

子猫の声がどんどん枯れていき、近くにカラスが集まり始めたため、家族は子猫を保護することに決めました。そして、子猫に『はなちゃん』と名づけ、家族に迎えたのです。

保護された子猫

はなちゃんは最初、とてもドキドキしていましたが、時間が経つにつれて少しずつ落ち着いてきました。

保護の様子はこちら。

そして、保護から2日後。はなちゃんは新しい家にも随分慣れ、人間にも懐いてきました。 (動画)

この家には元々、先住猫の『ちゃちゃ』が住んでいたのですが、少しずつはなちゃんのことを受け入れて、最後には一緒に遊ぶようになったそうです♪

先住猫と子猫

こうして母親と離ればなれになったはなちゃんは、安全な家に迎えられました。これからもはなちゃんは優しい家族に囲まれながら、幸せに暮らしていくことでしょう♪

出典:youtube.com

猫にもっと癒されたい方は いいね! してね
可愛い猫の話題をお届けします(。・ω・。)
この記事を友だちにシェアしよう