人生に、もふもふを。

花摘みに行く途中で出会った子猫。愛らしい姿で「一緒に連れてって」とお願いしてきて… (5枚)

0

ある日、家の近くを夫婦が歩いていると、未舗装の道路で1匹の子猫を見つけました。

振り返る子猫

「私達はその日、野生のタイガー・リリー(オニユリ)を摘むために、家の近くの未舗装の道を歩いていました。すると道の真ん中で小さな子猫を発見したのです」と夫婦(@abbi)は言いました。

夫婦が近づいても子猫は逃げようとせず、逆に夫婦が近づいてくるのを待っていました。

撫でられる子猫

子猫は夫婦に出会えたのがとても嬉しかったようで、夫婦のそばから離れなくなりました。

「子猫はとても社交的だったため、人間と接したことがあったのかもしれません。子猫の顔には少し傷があったのですが、それを見た獣医さんは、車の中に隠れていた子猫が走行中に落ちてしまったのかもしれないと話していました。」

抱っこされる猫

夫婦はその日、花を摘むことができませんでしたが、その代わりにとても愛らしい子猫を見つけました。夫婦は子猫に『タイガー・リリー』と名づけたそうです。

タイガー・リリーはその日以来、夫婦に寄り添いながら幸せな時間を過ごしているそうです♪

見つめる子猫

「甘えん坊のタイガー・リリーは、抱っこされないと眠れません。私達はそんな彼女のことが大好きで、ついつい彼女のことを甘やかしてしまいます」と夫婦は幸せそうに話してくれました。

タイガー・リリーはいつも夫婦の腕の中で喉を鳴らしています。タイガー・リリーは自分が愛されていることを知っているのです♪

幸せそうな子猫

こうして1匹で道路を彷徨い歩いていた子猫は、新しい家族を見つけることができました。タイガー・リリーはこれからも、夫婦の心に花を咲かせ続けることでしょう(*´ω`*)

出典:imgur.com

猫にもっと癒されたい方は いいね! してね
可愛い猫の話題をお届けします(。・ω・。)
この記事を友だちにシェアしよう