人生に、もふもふを。

保護施設で里親さんを待っていた子猫。迎えに来てくれた男性から、離れられなくなってしまい… ( *´艸`) 6枚

0

生後5ヶ月の子猫『ソフィー』は保護施設に入って以来、里親さんが現れるのをずっと待っていました。

見つめる子猫

そんなある日、2人の娘を持つ男性(@reallyfungames)が、SNSでソフィーの写真を見つけました。「私達は地元の保護施設のSNSでソフィーの写真を見つけました。そして、彼女のために何をしなければならないかを知っていました」と男性は言いました。

「私達はすぐにソフィーを引き取りに行きました。私達には彼女が今までどんな人生を送ってきたかは分かりませんが、これからの人生を最高のものにしていこうと思っています。」

ソフィーは新しい家に着いた日から人間のお父さんを追うようになりました。「ソフィーが新しい環境に慣れるまでに少し時間がかかりました。でも彼女は1週間も経たないうちに大きな変化を迎えました。今の彼女は、私達がずっとそばにいないと落ち着かないようです。」

おもちゃと子猫

午後9時になると、ソフィーは必ずお父さんの横で眠り始めます。お父さんがベッドにいない時は、「もう寝る時間だよ!」と言っているかのように、ニャーニャーと鳴いてくるそうです。

そんな甘えん坊のソフィーは、お父さんのお手伝いをするのも大好きで、靴を履く時はいつも『猫の手』を貸してくれるそうです( *´艸`)

遊ぶ子猫

ソフィーが家に来た頃はとても痩せていましたが、家で暮らし始めてから急激に大きくなり始めました。「ソフィーは保護施設にいる時よりも、家にいる時の方がストレスを感じていないようです。」

ソフィーはいつもお父さんの愛情を感じています♪

抱っこされる子猫

お父さんが横になっている時は、身体をピッタリとくっつけながら一緒に眠り始めるそうです♪

くつろぐ子猫

「ソフィーには私達を和ませる力があります。私達が学校や仕事から疲れて帰ってくると、必ず彼女がリラックスさせてくれるのです。彼女に出会えたことに心から感謝しています。」

そして、父の日を迎えた男性は、嬉しそうに話してくれました。「私は今、3人の娘と一緒に父の日を過ごしています。」

幸せそうな子猫

こうして保護施設で里親さんを待っていたソフィーは、最高のお父さんに出会うことができました。そして男性の方は、かけがえのない娘に出会うことができたのです♪

これからもソフィーは大好きなお父さんにたっぷりと甘えながら、最高の人生を送っていくことでしょう(*´ェ`*)

出典:reddit.com

猫にもっと癒されたい方は いいね! してね
可愛い猫の話題をお届けします(。・ω・。)
この記事を友だちにシェアしよう