人生に、もふもふを。

悲しそうな顔でケージの隅にいた子猫。ある日、1人の男性に引き取られると… 最高の笑顔を見せてくれた♪ (7枚)

0

ある日、保護施設を訪れた男性が1匹の幼い子猫と出会いました。子猫は非常に臆病で、ケージの奥の方で固まっていたそうです。男性は子猫がこの場所を怖がっていると感じたため、子猫を連れて帰ることにしたのです。

男性は子猫に『ペッパー』と名づけました。

ケージの中の猫

「私の夫は、ペッパーが『今までで一番悲しそうな猫』に見えたため、自宅へと連れて帰ったそうです。その日以来、ふたりは分離することができないくらい、いつも一緒にいるようになりました」と男性の妻はSNSに投稿しました。

ペッパーが新しい家に到着すると、すぐに男性の上で丸くなり、喉をゴロゴロと鳴らし始めたそうです。

眠る猫

すっかり男性のことを信頼したペッパーは、いつも男性の後をついて回るようになりました。そして、男性が眠りにつくと、一緒になって眠り始めたそうです。

丸くなる猫

驚くほど仲良くなったふたりを、もう誰も切り離すことができません。

べったり猫

男性と一緒にいると、ペッパーは自然と笑顔になります。

大好き猫

そして、ペッパーは男性の手を握りしめながら、嬉しそうに喉を鳴らし続けるのです♪

ぎゅっとする猫

そこにはもう悲しそうなペッパーの姿はありません。そこにあるのは全身で幸せを感じ、何不自由なく暮らすペッパーの姿なのです(*´ω`*)

キスされる猫

こうして悲しい顔でケージの中にいたペッパーは、男性おかげですっかり笑顔を取り戻しました。温かい家に迎えられたペッパーは、これから先もずっと笑顔の生活が続いていくことでしょう♪

出典:reddit.com

猫にもっと癒されたい方は いいね! してね
可愛い猫の話題をお届けします(。・ω・。)
この記事を友だちにシェアしよう