人生に、もふもふを。

ある日突然、家の中から子猫が消えた! 家族総出で家中を探し回ると… 1時間後に予想外の場所で発見! (5枚)

0

『シャネル』は2週齢の頃に、保健所に連れて来られた子猫です。しかし、保健所では幼い子猫の世話をする時間や人員がいなかったため、引き取り手が現れなければ殺処分することになっていたのです。

そんな中、動物達の救助活動のボランティアをするブリトニー・ダイアンさんが、「午後5時までに引き取り手が現れなければ、子猫の命を終わらせる」という書き込みをFacebook上で見つけたのです。ブリトニーさんは子猫の命を救うために、すぐに行動に出ました。

子猫を抱える女性

「私はその時間にどうしても間に合わなかったため、子猫のことを友達にお願いしました。彼女は快く引き受けてくれて、すぐに保健所へと向かってくれました。そして、無事に子猫を引き取ると、夜遅くに私のところへ連れて来てくれたのです」とブリトニーさんは言いました。

シャネルは現在4週齢で、甘えん坊のイタズラ好きに育ちました。冒険好きのシャネルは、家の中を駆け回ったり、キャットツリーで遊ぶのが大好きです。また、ブリトニーさんが養育している犬と、いつも楽しそうに遊んでいるそうです。

子猫と女性

そんなある日のこと、ブリトニーさんはシャネルの姿がどこにも見当たらないことに気づきました。ブリトニーさんと家族は家中を懸命に探しましたが、いくら探しても見つけることができなかったのです。

ティッシュケース

「私達はソファーや冷蔵庫の下、家具の隙間など、考えられる全ての場所を探しました。たとえシャネルが入り込めないような場所も探しました。1時間以上も家族全員で探しましたが、結局彼女を見つけることができませんでした…」

「とうとうシャネルを探し疲れたおじいちゃんが、キッチンテーブルで一休みを始めました。そして、ティッシュを取ろうとした瞬間、私達はハッと気づいたのです。きっと彼女はこの中にいると。」

シャネルは家族が慌てて家中を探している間、幸せいっぱいにティッシュボックスの中でお昼寝をしていました。もちろん目を覚ましてからも、自分が大変な事件を巻き起こしていたとは全く思っていません♪

ティッシュ箱と子猫

そして、ティッシュボックスから出てきたシャネルは、さっそく家族と楽しそうに遊び始めたのです♪

顔を出す子猫

「昨日も私がミルクの準備をしていると、シャネルはテーブルの上にあるティッシュボックスに入って行きました。私はその姿を見て、思わず笑ってしまいました。きっと彼女はしばらくの間、ティッシュボックスがお気に入りの場所になるでしょう。私はモゾモゾとティッシュボックスに入っていく彼女の姿に、たまらなく癒されています♪」

あの日、ブリトニーさんに助けてもらったシャネルは、優しい家族に出会うことができました。ちょっとお騒がせなシャネルは、これからもその愛らしい姿で、たくさんの幸せを届けてくれることでしょう(*´ω`*)

出典:instagram.com

猫にもっと癒されたい方は いいね! してね
可愛い猫の話題をお届けします(。・ω・。)
この記事を友だちにシェアしよう