人生に、もふもふを。

新しい家に迎えられた猫。その日以来、助けてくれた保護主さんを常に見つめて来るようになって… ( *´艸`) 8枚

0

飼い主さんの行動がいつも気になる猫は、飼い主さんを観察するのが大好き。でも今回紹介する『ウィルバー』は保護されて以来、飼い主さんから片時も目を離さず、驚くほど飼い主さんを観察してくるそうです!

ウィルバーは飼い主さんがどこへ行っても後をついて来て、飼い主さんの行動を観察し始めます。その姿に人間のお母さん(@theacaciasteph)は「ウィルバーはいつも私のことをじっと見つめてきます。何か良からぬことを計画していなければよいのですが…」と笑いながら話してくれました。

ウィルバーは純粋な愛情表現として、飼い主さんを見つめているのは確かです。もちろん飼い主さんもウィルバーのことが大好きで、「甘い恋人」と呼んでいるそうです(*´ω`*)

それでは少しウィルバーの日常を覗いてみましょう♪

「私がテレビを見ていると、彼は私のことを見てきます。」

見てくる猫

「私が別の猫といるときも、遠くから見つめてきます。彼は嫉妬しているのかもしれません。」

見つめる猫

「仕事から帰った時も、彼は家の中から私のことをじっと見つめてきます。もしかすると彼は、自分が置いてきぼりにされた思っているのかもしれません。」

扉の向こうの猫

「彼は抱擁を望んでいません。彼はただじっと見つめていたいだけです。」

じっと見つめる猫

「食卓にも彼は現れます。そして、いつもの場所に座って、私を見つめてきます。」

テーブルの向こうの猫

「こちらは私が目覚めた時に最初に見る光景です。」

物陰から

「彼は今日も見つめてきます。」

見つめて来る猫

「こちらも今日の様子です。彼の行動はちょっと変わっていますが…、私はそんな彼のことが大好きです!」

遠くの方から見つめる猫

新しい家に来て以来、見つめることを止めないウィルバー。どうやら飼い主さんもその熱視線にメロメロのようです♪

もしかするとウィルバーは、自分を引き取ってくれた飼い主さんに、自分なりの方法でたくさんの「ありがとう」を伝えているのかもしれませんね(*´ω`*)

出典:imgur.com

猫にもっと癒されたい方は いいね! してね
可愛い猫の話題をお届けします(。・ω・。)
この記事を友だちにシェアしよう