人生に、もふもふを。

人間を怖がり、いつも物陰に隠れていた子猫。そんな子猫を育ててくれたのは、優しい犬のお父さんでした (10枚)

0

保護子猫の『ロキ』はまだ幼い頃にヘイリーさん(@Hayley Hyrule)の家にやって来ました。新しい家に来たばかりのロキは人間のことを恐れ、ヘイリーさん達が近づくと、すぐに物陰に隠れてしまいました。

子猫と子犬

そこでヘイリーさんは、家に暮らすオス犬の『オオカミ』をロキに会わせてみることにしました。するとオオカミはロキのことが一瞬で気に入り、自分のベッドで世話を始めたのです。

「オオカミはロキにキスをして、優しく毛づくろいを始めました」とヘイリーさんは言いました。

子猫を迎えた犬

ロキが昼寝から目覚めると、いつもそばにはオオカミの姿がありました。ロキも優しいオオカミのことがすぐに好きになり、ぴったりと後ろをついて歩くようになったそうです。

子猫の面倒を見る犬

ふたりは出会った時からいつも一緒で、離れることはありません。

子猫を見つめる犬

オオカミは自分用のクッションを持って来て、ロキをその上に寝かせてあげました。どうやらオオカミはロキのことを、自分の子供のように思っているようです♪

子猫に乗っかる犬

その後もふたりは一緒に遊んで、一緒にご飯を食べて、一緒に昼寝をしました。どうやらふたりはお互いの姿が見えないと、何もできなくなってしまったようです(*´ェ`*)

一緒に眠る子猫と犬

オオカミはいつも、ロキのことを自分の子供のように守っています。

幸せそうな子猫

さらにふたりが大きくなるに連れ、その絆はさらに深まっていきました。

幸せそうな子猫と犬

寒い日にはオオカミがロキを毛布の中へと連れて行き、一緒にお昼寝を始めたそうです♪

幸せそうな子猫

伸び盛りのロキは毎日少しずつ大きくなり、ついにオオカミと同じくらいの大きさになりました。そんな日に日に成長していくロキの姿を見て、オオカミはとても誇らしく思っているそうです。

とっても仲良しな子猫と犬

幸せそうなふたりの姿を見ながら、ヘイリーさんはいつも「ロキを引き取って本当に良かった」と感じているそうです。これからすぐにロキはオオカミの大きさを超えていきますが、ふたりの関係はいつまでも変わることはないでしょう♪

出典:imgur.com

猫にもっと癒されたい方は いいね! してね
可愛い猫の話題をお届けします(。・ω・。)
この記事を友だちにシェアしよう