人生に、もふもふを。

「いっしょに暮らそう!」道路脇で発見された子猫。動物病院で出会った女性に猛アピールしてきた! (11枚)

0

ある日、多指症の子猫と2匹の兄弟が道路脇で救助され、地元の動物病院へ運ばれて来ました。子猫達はとても汚れていて、全身がノミで覆われていたそうです。

抱っこされる子猫

「私が働いている動物病院は子猫達を受け入れて、治療を始めました。子猫達はとても汚れていましたが、強い意志を持っていました」とスタッフの女性(@lurkingcat)が言いました。

子猫達はとてもお腹を空かせていたため、用意されたご飯をあっという間に食べ尽くしました。そして、お風呂で全身をキレイにしてもらうと、暖かいベッドで眠りについたそうです。

集まる子猫

その後、スタッフの女性が子猫達をチェックしに行った時、多指症の子猫が近づいて来ました。そして、悲しそうな瞳でじーっと見つめてきたかと思うと、女性の手を握ろうとしたのです。

女性はその姿に抵抗することができませんでした。

悲しそうな子猫

その日、女性は子猫に心を奪われました。

女性は子猫に『レチュガ・プリンセス(レタス姫)』と名づけました。プリンセスは毎日、病院内で女性と遊ぶのを楽しみにしていたそうです。

何か言いたそうな子猫

そして、子猫達が救助されてから3週間後。すっかり元気になった子猫達は、里親さんのところへ行く準備が整いました。

その日もプリンセスは女性に猛アピールして来ました。その姿を見た女性は「ねぇ、いっしょにに暮らそう!」と言っているように感じたそうです。もちろん女性はプリセンスを連れて帰ることに決めていました。

ケージ子猫

こちらは女性と一緒に帰宅する直前の様子です。

抱っこされる子猫

新しい家に着いたプリンセスは、さっそく女性が作ってくれたダンボールの家で遊び始めました。どうやらプリンセスは、その家がとても気に入ったようです。

ダンボール子猫

でも、プリンセスが一番好きなのは、優しい女性と抱き合うことでした。女性と暮らし始めたプリンセスは、大きな幸せを手に入れることができたのです。

まくら子猫

プリンセスは寝ている時も女性のことを抱きしめています♪

眠る子猫

「私は子猫達の命を救う一員になれたことを、とても嬉しく思っています。私がプリンセスを自宅に連れ帰った後、彼女の兄弟達もすぐに里親さんを見つけました。優しい人達のおかげで、子猫達は完全なハッピーエンドを迎えることができました!」

幸せそうな子猫

そして、現在。
プリンセスはフワフワの毛に覆われた、美猫に成長しました!

大きくなった猫

こうしてプリンセスの猛アピールは大成功に終わりました。よく「猫が飼い主さんを選ぶ」と言いますが、まさにプリンセスは自分の飼い主さんを自ら選んだようです。大好きな人と一緒になれたプリンセスは、これからも幸せな毎日を送って行くことでしょう♪

出典:imgur.com

猫にもっと癒されたい方は いいね! してね
可愛い猫の話題をお届けします(。・ω・。)
この記事を友だちにシェアしよう